2024年春のメンズコーデとトレンド予想!オシャレなアイテム5選

 

毎年春になるとダウンジャケットが卒業となり、薄手のアウター中心の季節になりますが、実際にどのようなファッションにするべきなのかを迷ってしまいませんでしょうか。

とくにメンズは1年に1回の春ですから、去年の今頃はどんなファッションをしていたのか、2024年は何が流行りそうなのかを考えてしまうものです。

そこで今回は、2024年春のメンズコーデについてお話ししますので、参考にしてみてください。

2024年春に流行するメンズコーデ

2024年春のメンズコーデは、ショートパンツやロゴなしアイテム、テーラードスタイルなどが注目されています。

これは、ミラノ&パリコレクションで披露されたもので、全体的に、いかにもブランドというインパクトがなくなりシンプルよりになっている傾向にあります。

また、花柄やシースルーもトレンドのためシンプルが苦手な男性は、取り入れてみてはいかがでしょうか。

それ以外にもトレンドの兆しがあるのが、ストライプ、ミリタリーなどです。

ストライプであればトレンド関係なく着られるため、コーデが苦手な男性におすすめです。

 

2024年春のメンズコーデの注意点は?

春のメンズコーデを考える場合、いくつかの注意点があります。

 

季節的にさわやかさを意識する

春と言えばだんだんと暖かくなってくるため、暖かいアウターの卒業が見えてきます。

その際に、春っぽいさわやかさを意識してみてはいかがでしょうか。

例えば、ライトピンクやライトブルーのような春にぴったりなトップスを入れてあげると、一気にさわやかさを演出できます。

 

サイズは若干オーバーがベスト

コーディネートでもっとも重要なのはサイズ感です。

とくにサイズは年によってトレンドの影響を受ける可能性がありますし、去年と比べてご自身の体型にも変化があるかもしれません。

もし春のコーディネートを考えるのであれば、サイズは若干オーバーくらいが理想的です。

2024年以前から、多くのメンズがゆったりめのサイズを選ぶようになっています。

基本的にはシンプルで攻める

春はシンプルが理想的です。

やはり、涼しい季節になると暑苦しいような派手な感じよりも、さわやかなコーディネートの印象がいい傾向にあります。

シンプル中心であれば、コーディネートな苦手な男性であっても服で迷うことは少なくなります。

 

メンズコーデに関連する記事はこちら⇒2024年の冬メンズコーデ5選!種類ごとの選びかたと失敗しない方法

 

2024年春におすすめのメンズコーデは?

2024年春におすすめなメンズコーデを、部位別でお伝えします。

アウター

春になるとダウンジャケットから薄手のアウターに切り替わります。

そこで重宝するのがテーラードジャケットです。

テーラードジャケットはちょっと肌寒いときに着用できますし、場所をまったく選びません。

テーラードジャケット1着あれば、季節や曜日に関係なく活躍するため持っておくべきです。

 

トップス

肌寒い日であればニット系を、暖かい日であれば長袖Tシャツやワイシャツが理想的です。

また、春でも夜になると肌寒くなるため、すぐに羽織れるようなカーディガンやパーカーもあるといいでしょう。

トップスもできるだけシンプルなものを選ぶことで、春らしいメンズコーデができあがります。

 

ボトムス

ボトムスは全体的にオーバーサイズのものを選ぶとよしです。

年齢に関係なく、オーバーサイズのボトムスはトレンドをしっかり抑えられているため、積極的に活用しましょう。

オーバーサイズは体型がカバーしやすいですし、ゆったり目ということもあり着用感がなくストレスを感じにくいです。

 

シューズ

シューズは春でもスニーカーやブーツ、革靴などが活躍します。

カジュアル系であればスニーカーやブーツですし、スラックスに合わせる場合は革靴がおすすめです。

また、トップスやボトムス、アウターがシンプルであればシューズもできるだけシンプルに決めるのがいいでしょう。

 

アクセサリー

アクセサリーもなるべく悪目立ちするものはNGです。

やはり春というさわやかな季節ですから、ギラギラしているアクセサリーは時期的に合いません。

とくにシンプルコーデをするのであれば、できるだけアクセサリーもさりげなく身に着けているくらいがカッコいいと考えるべきです。

例えば、ブランドロゴが主張しすぎているものではなく、逆によく見ないと分からないくらいの控え目さが重要です。

 

春でも3月と5月の服装はまったく異なる!

春になるとダウンジャケットやコートを卒業し、軽めのアウターなどがメインとなってきます。

ですが、春は春でも月が違えば服装も大きく異なるため注意が必要です。

とくに3月と5月とでは気温がまったく異なりますので、服装も変わります。

3月の場合は夜はまだまだ寒いためアウターは必須ですが、5月になると暖かいため不要になってきます。

そして5月は長袖でも暑く感じることがあるため、夏に向けて半袖などを準備しておくといいでしょう。

 

2024年春のメンズコーデおすすめ5選

SPORTY CONTRAST NYLON JUMPER N2330


NOTHOMMEの、スポーティーコントラストナイロンジャンパーです。

可愛らしい配色のナイロンジャンパーで、ストリートやカジュアルに合わせやすいというメリットがあります。

少しオーバーサイズに作られているため、今どきの流行ファッションを目指せます。

COTTON PAD SAFARI JACKET N1669


NOTHOMMEBLUEの、コットンパッドサファリジャケットです。

このジャケットはテフロン加工がされており、汚れにめっぽう強い、という特徴があります。

しかも体温を逃がすことがないため、春の肌寒いときでも大いに役立ちます。

アウトドアだけではなく、カジュアルにもぴったりなジャケットです。

HARRINGTON JACKET N1563


EviStubの、裏地チェックハリントンジャケットです。

とてもシンプルなジャケットですが、オーバーサイズぎみに作られていますので、ゆったり着用できます。

また、素材的にシワになりにくいため、お手入れも難しくありません。

【フリース】RETRO FRIED SWING JACKET N2551


714streetの、レトロフリースワークジャケットです。

このジャケットはフリース素材を使用しているため、高い保湿性があり、いつまでも暖かく着用できます。

また、どんなファッションにも合わせやすいジャケットのため、1着は持っておきたいアイテムだと言えます。

季節に関係なく着用できるため、おすすめのジャケットです。

14 OZ. STONE WASH DENIM JACKET N3086


RESTICK の、14オンスストーンウォッシュデニムジャケットです。

このデニムは、高品質のデニム生地を使用しており、耐久性に優れているため長持ちします。

またウォッシュ加工により、着用すればするほどなじんできますので、世界にたった1着だけのオリジナルジャケットが完成します。

まとめ

2024年春になると暖かくなり、5月になると暑くなってくる難しい季節でもあります。

ですから、その時期に合わせて寒くなったり暑くなりすぎたりしないように、ファッションを切り替えていくべきではないでしょうか。

2024年の春は、ジャケットやシンプルなアイテムが流行する可能性があるため、それらを取り入れつつ季節に合ったファッションを目指してみてください。

 

This week's best-selling items